分譲マンションの共用部サブスク、月額500円で設備やオカムラの家具を更新|ナウティスニュース
ナウティスニュース

分譲マンションの共用部サブスク、月額500円で設備やオカムラの家具を更新

【BUILT】日鉄興和不動産は、subsclifeのサブスクリプションプラットフォームを活用したマンション共用部の家具や設備をニーズに合わせて更新できるサブスクリプションサービスを開始する。入居者は月額500円の共益費で、共用部のコーヒーマシンやWi-Fi機能、ネットワーク複合機、オカムラのオフィス家具が設置されたワークスペースを利用することができる。
 2020/02/03  続きを読む
>>BUILTの他のニュースを見る

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

オカムラ1
>>最新の企業・マーケット情報をチェックする

みんなの反応・コメント   1件

大西倫加@不動産の達人/さくら事務所社長 2月3日 12:41
導入した家具の更新頻度はどれくらいなんだろう? 分譲マンションの共用部サブスク、月額500円で設備やオカムラの家具を更新 https://t.co/PMn3eZOSwZ

話題のニュースを調べてみよう



>>ナウティスニュースTOP