モブキャストHD、旧ゲームゲートのタイトルが売上に貢献 営業損失2億円 2020年12月期第1四半期決算 | オタク産業通信|ナウティスニュース
ナウティスニュース

モブキャストHD、旧ゲームゲートのタイトルが売上に貢献 営業損失2億円 2020年12月期第1四半期決算 | オタク産業通信

【オタク産業通信】吸収合併したゲームゲートの『転スラ』などのタイトルが売り上げに貢献したことでモバイルゲーム事業は当期黒字に。 株式会社モブキャストホールディングスは、2020年12月期第1四半期決算を5月28日(木)に発表した。当第1四半期連結累計期間の売上高は20億4759万円(前年同期比41.9%増)、営業損失は2億5312万円(前年同期は営業損失1億9921万円)、経常損失は2億8510万円(前年同期は経常
 2020/05/28  続きを読む

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

モブキャスト1
>>最新の企業・マーケット情報をチェックする

みんなの反応・コメント   1件

オタク産業通信 5月28日 18:05
モブキャストHDが2020年12月期第1四半期決算を発表。『#転スラ』のスマホゲームなど、吸収合併したゲームゲートの貢献でモバイルゲーム事業のみの単事業では黒字に。 モブキャストHD、旧ゲームゲートのタイトルが売上に貢献 営業損失2億円 2020年12月期第1四半期決算 https://t.co/m8ec4hTqBD #決算

>>ナウティスニュースTOP