ナウティスニュース

精子を“もらう”“買う” 規制なく進む現実 | NHKニュース

 2021/07/13  引用元:NHKニュース  続きを読む
>>NHKニュースの他のニュースを見る
2021/07/13、『NHKニュース』が報じたこのニュースに35件のコメントが寄せられ話題になっています(2022/08/11 02:50現在)。
記事公開から1年以上経過していますが最新のコメントは2022年8月6日に寄せられています。 また、「レイ」の企業・マーケット情報などについて言及しているコメントがあります。だいぶ時間が経ったこのニュースに5日前にコメントが付けられている状況で比較的最近も関心を集めているようです。

あなたはこのニュースについてどう思いますか? 関連する最近のニュースを知りたい場合は 「精子」 「規制」 「現実」 で検索可能です。

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

レイ1
いま話題の企業・マーケット情報

みんなの反応・コメント   35件

おすすめ順 | 新着順
オリオンの風 2021年7月13日 23:11
▷ネットで知り合った匿名の男性から精子提供 ▷第三者の精子を使った妊娠出産 1万人以上誕生 ▷「支え合える家族がほしい」 海外企業から精子を購入 ▷第三者からの精子提供 様々な課題も など詳細☟
shun 2021年7月14日 5:26
>医療機関で行われてきた精子提供では、HIVやC型肝炎、B型肝炎、梅毒といった感染症検査が行われ、潜伏期間があるため半年間あけて2回以上調べられる。SNSを介した個人間のやりとりの場合、検査が行われないことが多く、母親や子どもが病気に感染するリスクを防ぐ手立てはない
TMHK 2021年7月14日 4:40
「プライバシーの保護」というところが引っかかる。医学的な近親相姦を避けるためには、相手の情報をある程度知る必要があるはず。プライバシーを保護するだけじゃなく血の近さも国家を超えて国際管理するべきじゃないかと。/
札幌精子提供相談センター(札幌Baby Partner) 2021年7月13日 20:34
NHK NEWS WEBで精子提供が特集されました。現在、医療機関で精子提供を受けられるのは「婚姻関係にある男女」に限定されています。当センターでは、独身女性や同性パートナーの方々を含めた皆さまへの妊活支援を行い、「全ての人に子どもが産まれる喜び」をお届けしています。
NHK おはよう日本 公式 2021年7月16日 18:03
【ネットで知り合った匿名の男性から精子提供】 いま、子どもを持ちたいという人たちの中で、 精子を“もらう”、“買う”という手段を取る人が増えています。 「第三者からの精子提供」 なぜ、こうした選択に至ったのでしょうか。 おはよう日本の企画がWEB記事になりました。
竹内 詩織(Jenny) 2021年7月15日 11:00
気持ちが分かると気がする、子供がほしいだけど、男は要らない、1人で子供を産みたい〜 、もしうちのじゃじゃ馬ちゃんがこの提案を持ち上げるなら、ママは両手挙げ🙌〜大賛成 、子育て支援もする、しかし、精子提供者を分かるほうがいい、内情を知らず…近親者結婚は怖い〜!
松岡宗嗣 2021年7月14日 12:59
医療機関での第三者の提供精子による人工授精は、無精子症の婚姻した夫婦に限定。SNSで個人間の精子提供が増えているが感染症などのリスクも。実態として第三者の精子提供での出産がある。子どもの出自を知る権利の担保を前提に、安全に提供が受けられる法整備が必要だと思う。
島薗進 2021年7月13日 21:36
「いま、日本にも海外の精子バンクが進出。精子を購入する人が増えつつあります。世界100か国以上に利用者がいるデンマークの精子バンクは、2019年3月、日本語の相談窓口を開設しました。去年11月時点で、すでに150人以上の日本人が精子を購入しているといいます。」
時埜端片 2021年7月18日 1:33
>「結婚をすることは私にとっては現実的ではなかったです。でも、家族という特別な存在は欲しい。誰かの支えになって、誰かに支えてもらいたいと思いました」 ;既存の人間関係を築けない者が、子供を産んで「家族」を作ったからと言ってそれができるようになるとは思えない
あべともこ(衆議院議員・神奈川12区・立憲民主党) 2021年7月13日 23:12
精子や場合によっては卵子の提供も色々なやり方で進んでいます。貰う、買う、ことも含めて、国内、国外を問わず、また必ずしも医学的に看た不妊症カップルだけでなく、様々な理由でその方法 を選び親になることを望む人達がいます。子供にとって自らのルーツを知る術もなく。
みみずばれ 2021年7月13日 21:29
精子提供はそれで幸せになる人がいるのだから良いことだと思うが、記事中にある「出自を知る権利」には違和感を覚える。血のつながりより家族としてのつながりだという前提があるから精子提供が成り立つんじゃないの?
KEY 2021年7月13日 20:58
男はほんとつらいね(^^; そのうちオスのヒヨコのように、生まれたら遺伝子検査されて、劣性なら殺処分されたり。女の人は優秀だし、女の人だけで成り立つ世の中になってきてるし。
Ton Bébé@妊活のための精子提供SNS 2021年11月16日 12:46
【】 ✔︎ネットで知り合った匿名の男性から精子提供 ✔︎第三者の精子を使った妊娠出産 1万人以上誕生 ✔︎「支え合える家族がほしい」 海外企業から精子を購入
Kensei 2021年7月14日 22:06
"しかし、SNSなどを介した個人間のやりとりの場合は、検査が行われないことが多く、母親や子どもが病気に感染するリスクがありますが、これを防ぐ手立てはありません。" WEB特集
Bbbb 2021年12月15日 18:54
家族の「多様性」なのかな。子供の人権は?って思う。子供を支えたい。支えてもらいたい。子供をもちたい。育てたい。否定することになるのだろうけど、そこに着眼点が言ってしまうのって、そういう社会のなのかなって思ってしまう。
?や??‍♀️Οὖτις 2021年8月3日 22:54
ほうほう。「レイさんはアメリカ国籍の男性の精子を購入しました。輸送費も含めておよそ20万円を支払いましたが、出産に至りました。」 WEB特集
Puni_school_days 2021年7月13日 20:10
↓の直接会って精子を受け取るとはどのような方法なんだろう? 妊娠しやすい時期を調べて男性と会い、直接精子を受け取るようになりました。
Kofy 2021年7月16日 19:14
結婚せずに純粋に出生という加害を行うために20万払う人間全く理解できないし人と思えない
212(つーわんつー) 2021年7月15日 21:29
小説や漫画の世界の様に、何万分かの確率で、血縁同士が出会って知らない内に血族結婚になるかも知れないって事ですよね?
Ton Bébé@妊活のための精子提供SNS 2021年7月14日 21:41
Ton Bébéでは、性病の検査結果が『陰性』のドナーのみを検索することもできます。
おーさき 8月6日 14:18
記事メモ WEB特集 2021年7月13日付 科学文化部 池端玲佳キシャー

全てのコメントを読む

関連キーワード

精子   規制   現実  

おすすめ情報

話題の最新ニュースをチェック