東芝、子会社で架空売り上げ435億円=不適切会計、1部復帰に影響も|ナウティスニュース
ナウティスニュース

東芝、子会社で架空売り上げ435億円=不適切会計、1部復帰に影響も

【NewsPicks】 東芝は14日、連結子会社の東芝ITサービス(川崎市)で発覚した架空取引に関する社内調査報告書を公表した。書類上の取引のみで売り上げを計上する「循環取引」は計26件、売上高で435億円に上った。...
 2020/02/14  続きを読む
>>NewsPicksの他のニュースを見る

このニュース・コメントでつぶやかれている銘柄

オリンパス1 ネットワンシステムズ1 日鉄ソリューションズ1 東芝1

みんなの反応・コメント   3件

佐藤 仁彦 / MASAHIKO SATO 2月15日 10:08
記事を読む限り、ネットワンシステムズの営業マネージャーが主導して日鉄ソリューションズや東芝ITの担当が関与した、ってことだから、担当者レベルの問題だと思う。 2015年の組織ぐるみの不正会計とは全然違う。 #NewsPicks https://t.co/hT2NZgIYfP
Keisuke Mikami 2月14日 21:11
東芝といいオリンパスといい、粉飾するような企業を上場廃止にしないなんて東証は甘すぎるでしょ。 / 東芝、子会社で架空売り上げ435億円=不適切会計、1部復帰に影響も #NewsPicks https://t.co/PQhCF9Z8Sy
ひですけ 2月15日 9:03
ガバナンスの一言でまとめるのは難しい。東芝。組織が大きすぎる。 / 東芝、子会社で架空売り上げ435億円=不適切会計、1部復帰に影響も #NewsPicks https://t.co/3gxQfkyZy8

関連ニュース


>>ナウティスニュースTOP