東芝、子会社の循環取引問題の幕引き急ぐ|ナウティスニュース
ナウティスニュース

東芝、子会社の循環取引問題の幕引き急ぐ

【日経ビジネス電子版】東芝は2月14日、子会社の東芝ITサービス(TSC、川崎市)など複数のIT(情報技術)企業が関与した架空取引についての調査結果を公表した。契約当事者になっていたが、TSCの主体的な関与は認められなかったと説明。再発防止策を進めるとした。東芝は東証1部復帰を目指す考えに変更がないことを強調したが、幕引きを急いでいる印象もぬぐえない。
 2020/02/14  続きを読む
>>日経ビジネスの他のニュースを見る

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

東芝1
>>最新の企業・マーケット情報をチェックする

みんなの反応・コメント   1件

日経ビジネス 2月14日 21:00
子会社の循環取引問題を「主体的な関与なし」とした東芝。東証1部復帰を目指し、幕引きを急いでいる印象もぬぐえない。 https://t.co/W5hxweGfVA

トレンドランキング 08:26現在

ナスダック   新型コロナ   NYダウ   3密対策   オフィス変貌   フォートナイト   361ドル安   270億円出資   の関連会社   エアロゾル   コロナ拡大懸念   ロボット   敵対的買収   行方不明   時給980円   サブスクの波   バイデン氏   価格5Gスマホ   81歳女性死亡   九州豪雨   拠点分散   精力発信   電脳女将   テックタッチ   のおかみ   米半導体設計ツール断絶   細菌感染症   日米欧連携   面積縮小   ファーウェイ包囲の切り札  


>>ナウティスニュースTOP