トレンダーズ(株) 急落・暴落に関するリアルタイム情報|ナウティスエコノミー
ナウティスエコノミー 

トレンダーズ(株) 急落・暴落

"トレンダーズ(株) 急落・暴落"に関する現在のリアルタイムなツイッター情報を集めてお届けしています
TOP | ゴールデンクロス | 急騰 | ストップ高 | 上昇 | 反発 | デッドクロス | 急落・暴落 | ストップ安 | 続落 | 下落 | 株価 | 決算/業績 | 今後の株価予想 | 買収/出資/提携 | ニュース・評判・反応

"トレンダーズ(株)"の現在の状況(β版) 4/2 19:28現在

60分以内の情報 :情報はありません
24時間以内の情報:急落・暴落(1件)
>>全銘柄の急落・暴落情報をチェックする

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

エリアリンク2 キャンディル2 コロナ2 イノベーション1 ジェイック1 日経平均1
>>最新の企業・マーケット情報をチェックする

リアルタイム・現在のツイッター情報

4月1日 21:30 A.T.@株専
2020年4月1日。PF指数4,325.37(▼9.04%)日経平均は後場に急落したが、マザーズは割と強めだった。通常だと考えられないような動きがずっと続いている。PFはトレンダーズが結局一昨日の値に戻りそうな勢いで大幅下落。優待取得目的のため増資していた分は減資済み。4月も苦難の日が続きそうだ。
3月15日 20:53 A.T.@株専
第10週振り返り。3月9~13日。歴史的暴落を現金比率が少ない状態で直撃。主力トレンダーズは3週間で半額。昨年NISA格納の銘柄も軒並み半額に。新聞の株式面が年初来安値で真っ黒。小型銘柄は悲惨だが、高値からの超絶悪決算ならまだしもコロナでこんなに下がるとは。年初来-47.06% #年初来パフォ
3月8日 20:24 A.T.@株専
2020年3月6日。PF指数6,273.07(▼9.98%)第二波。PFは今年3度目の減資を実施し、主力のトレンダーズが恒例の暴落。この2週間で30%近く下落している銘柄が数多いので、一点集中投資でレバレッジを効かせれば退場である。財務良好でコロナの影響の少ない銘柄を選別し、あるところから買い下がる予定。
3月3日 21:57 A.T.@株専
2020年3月3日。PF指数7,119.83(▼5.50%)圧倒的な寄り天。売りが強い。PFは寄与度の高いトレンダーズが暴落したのでこの通り。数少なくなった含み益の銘柄だしこのあたりで踏ん張って欲しいけどね。2日連続で減資をしているのでPF指数はかなり掘ってしまっている。2銘柄を損切りして防御を高めた。
2月25日 20:13 A.T.@株専
2020年2月25日。PF指数8,562.80(▼2.55%)先物暴落から考えると寄り底だったようだが、ここ最近無かった下げでいよいよ悲観モード突入のよう。PFも5%を超える下落銘柄多数。PF指数が今年5番目の下げ幅に留まったのはWインバとトレンダーズの逆行高のおかげ。まだ下げるだろうし資金管理が大事。
2月18日 21:00 A.T.@株専
2020年2月18日。PF指数8,599.73(▼2.75%)雰囲気悪く、売りが売りを呼ぶ展開に。PFは2銘柄で5%を超える下落。今回の急落は踏ん張っている方だと思うが、トレンダーズが崩れたら8,000ポイントは割れるだろう。2018年12月には1日で10%下げたこともある。まだまだ悲観は感じない。
2月14日 22:38 A.T.@株専
2020年2月14日。PF指数8,705.88(▼3.53%)PF暴落。LINK&M、キャンディルが10%超の下落、評価額2位のエリアリンクも大きく下落、さらに今日発表の決算でも減益予想を出して来週も下げそう。主力トレンダーズの決算は良好と見たが、株価に直結しなければ来週もPFは暴落決定だ。
2月13日 22:24 A.T.@株専
2020年2月13日。PF指数9,024.34(▼0.77%)指数は小幅だが、個別は決算を受けて暴騰暴落している。PFは決算を控えるトレンダーズを一部売り。問題は今日発表のあった決算だが、キャンディルが赤転で暴落必至、評価額2位のエリアリンクが特損で下方修正。明日は地合いも悪そうだしPF指数は暴落で決定。
1月1日 20:09 A.T.@株専
2019年利益貢献銘柄1位はトレンダーズ(△7.44%)だった。暴騰時の利確、暴落時の買いが全体的に成功。ジェイック(△5.54%)は運。イノベーション(△5.04%)は四季報を見て欲しいと思い、出来高がほとんど無いにも関わらず800円台で買い、その後暴騰。今年一番のトレードはここを買った事だった。
1月1日 19:54 A.T.@株専
2019年年間成績。PF指数の年初来高値9,179.77(2月4日)年初来安値5,202.14(6月4日)だった。2月の高値はトレンダーズ暴騰によるもの。6月の安値は5月の調整によるものとJIAの暴落によるもの。8月の調整ではPFは粘り、その後の上昇で何とか年間プラスに転換。年間プラス17.24% #年初来パフォ

話題のニュース・マーケット情報を調べてみよう



TOP | ゴールデンクロス | 急騰 | ストップ高 | 上昇 | 反発 | デッドクロス | 急落・暴落 | ストップ安 | 続落 | 下落 | 株価 | 決算/業績 | 今後の株価予想 | 買収/出資/提携 | ニュース・評判・反応